*

マルイの設計に反逆する漢の物語②

前回、ノズルの下側が悪さをして安定しないのでは?
と仮説を立てて図のノズル先端を加工したのですが、
結果は加工前と変わらず。
「おかしいな~」と思いながら鉄砲とにらめっこしていたところ
おや?おやおや?
銃口から装填された弾見てみてら、なんかしっかりと下に押し付けられていないようだぞ・・・

そこで「ハッと」しました。
ひょっとしてホップの凸で弾を押さえつけられると思っていたが、
実際は弾の上側が引っかかって、むしろ上に引っ張られているのでは?

こんなイメージです。
んで、今まで安定しないのはノズルの穴に弾が嵌ってセンターに保持される場合と、
ノズル先端下側で装填されて下で保持される場合があるからなのでは?
と思っていたのですが、違うかも知れませ。
多分、保持位置はセンター安定していたのでしょうが、その「センターで保持される」
ことがグルーピングが今一安定しない原因では?
と思い始めました。
どう言う事かと言いますと。

ノズル先端の穴にはまってセンターで保持されますと、弾はこんな動きすると思うのですよ。
なんか弾の動きが「カンカン」ってバレル内で暴れて荒れそうな雰囲気しません?

これを、しっかりと下に押さえつけて保持できれば

こんなかんじで「ヒュワー」ってスムーズに飛んでいきそうな気がしました。
んでパッキンの凸では押さえつけられないとしたら、ノズルで押さえようと思い
作成したのがこちら

外形4ミリの真鍮パイプを削って作りました。
こいつをノズル先端にはめ込んで接着します。

するとこんな感じです。
これでノズルで弾を下に確りと押さえつけることが出来ます。
そして、ノズルの下側も削り落としているので左右も挟まれて保持されます。

すると

うおおおおおおお!きたーああああああ!
②ラウンド目はちょっと荒れましたが、あせって早撃ちしたせいだと思います。
にしても、前回の結果と比べても明らかに効果抜群です。
撃っていて震えましたww

感想としては「狙ったところにしか飛ばねぇww」

我ながらとんでもないパーツを作ってしまった。
これは凄いアイデアだ!これは売れる!
実用新案だか特許だかを取ろう!
イヤッハー!\(^o^)/

(゜o゜)

 

 

関連記事

no image

可変ホップは実質固定ホップなり~

タイトルからして「なんのこっちゃ?」と思われるでしょうが、 ご安心くださいそれが普通ですww し

記事を読む

no image

意外とちゃんと飛んだ。バレル・・何でも良いかもww

某日、某天狗山 ドリル加工バレルの結果報告! 流速化・・・良いじゃないか! 前回の日記で書いた

記事を読む

no image

ベルデン8473を電動ガンに使ってみる。

配線引きなおし、やってみました。 手に入れた、配線は又もや、ベルデン。 それの8473。 スピ

記事を読む

no image

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録8

マルイパッキンにて、押しを変えるとどの様な変化になるかと、 弾の重さを変えて撃ち比べてきました。

記事を読む

no image

ノズルのガタツキなんとかならんかな~

2017年1月3日 年末、天狗山に行って来ました。 50メートルヘッドショットとか気持ちの良い

記事を読む

no image

ルーズバレルは色々とルーズだった。

フィールドの予約を取り損ねたので、銃を弄っていました。 以前、バレルの窓削りすぎて失敗したので、フ

記事を読む

no image

MP5の流速化。バレルカットが問題だ。

先週日曜(5日)、天狗山 日記がてら、簡単に書きます。 これが、流速か! フィールドの常連さん

記事を読む

シーソー現象解決なるか?

160913_0917[/caption] 前回の(問題提起変)に続いて、長かけホップのシー

記事を読む

no image

マルイのAKにレトロアームズのチャンバーを付けよう。1/3

中古で半値以下で売っていたので、 前から気になっていたレトロアームズのチャンバーを 手に

記事を読む

no image

マルイのAKにレトロアームズのチャンバーを付けよう。2/3

さて、とりあえずチャンバーは組み込む事が出来ました。 ここで、ちょっとチャンバーのアームを見てみま

記事を読む

Comment

  1. gale より:

    いや、途中から分かってたんですよ

    …分かっていたんです!

    でも最後くっそ笑ったww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
皆いろいろやればいい。

エアガンは色々なカスタムで特性が変わります。 それぞれ楽しみが有るの

no image
VSRカスタム、50メートルで精密射撃!14

最近、ブログには書いてなかったですが、AK用に作ったチャンバースペーサ

no image
ノズル長・・・お前ー!

さて、前回ノーマルとチャンバースペーサーを付けた物の集弾性を比較しまし

no image
電動ガンの命中精度が安定しない、最大の理由の解決に成功!

VSRの自作パーツで良い結果が出た理屈の応用で、電動AKもVSR並みに

no image
今すぐそのカスタムスプリングを捨ててマルイ純正に戻すのです!

バトンレンジが出来て、無風で50メートルまで撃てる環境になってから、

→もっと見る

PAGE TOP ↑