*

可変ホップは実質固定ホップなり~

タイトルからして「なんのこっちゃ?」と思われるでしょうが、
ご安心くださいそれが普通ですww
しかし待ってください、決して頭がバグっているのではないのです。
いや元々バグってはいるのですが、今回は違うんです。ちゃんと理由があるんです。

こ、これを見て欲しい

わ、解りますかね?
これは、ホップを弱くかけているときの断面図です。
弾とホップ突起の間に隙間がありますね

では、ホップを強くかけてみましょう。

ホップの突起が下りてきて、その分突起のRがノズル側へ近くなり
弾との隙間がなくなってきます。

集弾性を求めるに中って弾の保持位置は重要です。
毎回装填のたびに同じ位置で保持されなければなりません。

そして、この保持位置はホップの突起に押されすぎても良くないようで、
ベストな位置が有るようです。

ここまで、書けばタイトルの意味ももうお解かりかと思うのですが、
そうです。可変ホップと言っても実際ベストなホップの位置はただ一点なんですね。

そのベストな位置を探してみるのも、結構おもしろいとおもいますよ~

そして、さらにこの話は最近気が付いた事があって、奥の深い物でした。
はたして、「その気が付いた事」とは!

後半へつづく

関連記事

no image

スコープの見易さにビビル!

休日、天狗山 スコープすげぇ!めっちゃ中るがな 何故中るかと言いますと、明るい!良く見える!

記事を読む

no image

パララックスについて。やはりM4なのだろうか?

今回はパララックスについてです。 皆さんご存知ですか?パララックス。 簡単に説明しますね。

記事を読む

no image

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録7

先日、記録6を投稿した後にまたレンジで撃って来たのですが、 記録に残す気もおこらないくらいメチャメ

記事を読む

no image

安いけど中々良いモーター・・かな?

一通り色々やってから書こうとも思ったのですが、 私の低スペックメモリーでは次々と忘れてしまいそうな

記事を読む

迷走!まさに沼ww

俺の屍を乗り越えていけ!(18話)の続き。 いろいろ、やりすぎて何をやったか、忘れてしまいそうなの

記事を読む

カスタムと言う名の破壊!

此処のところ、リポに変えてモーターもガーダーのトルクアップに変えて 配線もひきなおしたら、今までに

記事を読む

no image

ハイカーストップの話

ハイカーストップの話 3話で書いた某フィールドには、ハイカーストップと言うものが有ります。 「ハ

記事を読む

no image

ICS NEW TURBO 3000モーター

ICSのMP5のセミのキレが欲しくて、 ジャンク300円モーターからEG-1000に変えました。

記事を読む

no image

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録9

マガジンを差し込むと、弾道が荒れる問題を解決していきたいと思います。 考えられるのは、マガジンのバ

記事を読む

no image

VSRカスタム50メートルで精密射撃。記録2

次に行った事はアウターバレルとレシーバーの接後部の剛性を上げる事です。 ぶっちゃけ、ストックに固定

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
マルイの設計に反逆する漢の物語②

前回、ノズルの下側が悪さをして安定しないのでは? と仮説を立てて図の

no image
マルイの設計に反逆を続ける漢の物語ww

前回の「可変ホップは実質固定ホップなり~」からの続きになります。 軽

no image
可変ホップは実質固定ホップなり~

タイトルからして「なんのこっちゃ?」と思われるでしょうが、 ご安心く

no image
パララックスについて。やはりM4なのだろうか?

今回はパララックスについてです。 皆さんご存知ですか?パララックス。

no image
VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録13

ちょっと間開いてしまいましたが、色々やってました。 結論から言います

→もっと見る

PAGE TOP ↑