VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録10

マガジンを挿し込むと、弾道が荒れる問題。
前回マガジンを加工してみたので、撃ってきました。
結論から言いますと、マガジンのガタをしっかりと取ってやれば
弾道は大分安定するみたいです。

何がどう言う理屈でそうなるのかは解っていないのですが
良くは成りました。

で、それとは別にチャンバーパッキンの磨耗が早すぎる気がしていまして、
どうしたものか?
と悩んでいたところ、ちょうど良いタイミングで
ガンジニアの石岡さんがツイッターで呟いていました。

「マルイのパッキンはシリコンでウェットにしてから使用するのが正解。
マルイの説明書にも書いてある」

此れを見て、「まじか!」

説明書読み直したところ、しっかりと書いて有りました。ww

ドライ状況で使用すると、異常な速さで磨耗してしまうらしいのですね。

ということで、メンテナンス用のシリコンスプレーで吹いて撃ってきましたよ。

すると、以前は6クリックで適正ホップだった物が、8クリックまで上げないと
適正ホップにならなくなっていました。

その時の動画を載せておきます。
未だ最高10発中で6発命中と言う感じですが
外しても大きく外れる事も少なくなり。
安定はしてきたように、思います。

イメージ的には以前マガジンを外して良かった感じの物が、
マガジンを付けたままでも出るようになった感じでしたね。

全部で8ラウンド撃ったのですが
8クリックにする7ラウンド途中までは、クソミソな結果で
見てもしょうがないので、動画は7ラウンド8ラウンドになります。

良いイメージを残す事が大事ww

でこれが7ラウンドの結果!

A4紙に5発入りましたね。

で8ラウンドがこちら

A4紙に6発入りました。
右下の「2つ」と書いてあるところが2発です。

ウェットでのパッキンの磨耗具合も見たいので、
今のセットでもうちょっと、データ取ってみようと思います。、

toranosuke

投稿者: toranosuke

昭和40年代生まれのおっさんです。 サバゲーや、エアガン弄り、エアガンカスタム、エアガン改造のブログです。 サバイバルゲームは、私が子供の頃から有った遊びです。 子供の頃に夢中になった遊びは、おっさんになってからも面白いです。 人ってそんなに、変わらないのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です