*

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録9

マガジンを差し込むと、弾道が荒れる問題を解決していきたいと思います。
考えられるのは、マガジンのバネのテンションでノズルが押されて
微妙に弾の保持位置が不安定になるのではないだろうか?
と言う事と、もう一つ怪しげなものを見つけました。

此れを見てください。

パッキンが見えますよね。
んで、調べてみるとどうもチャンバーとマガジンの間に
隙間が有るみたいなんですよね。
この隙間に、バネで押された次弾が入り込んで
パッキンに微妙に干渉しているんじゃないかな?
と言う仮説を立ててみました。

さて、どうやって解消しましょう?

で次の写真

厚さ0.3ミリのプラ板をマガジンのこの位置に貼り付けてみました。
これで、パッキン側に次弾が流れ込まないと思うのですが・・・
う~ん、どうでしょう?
ちなみに、パッキンはチャンバーの面よりも、飛び出ていましたので、
こうするとプラ板がパッキンに干渉します。
パッキンにあたらない様にするために
マガジンとチャンバーの面に、隙間が出来る設計なのでしょうね。

とは言え弾が流れ込んだり、流れ込まなかったりして
干渉したり、しなかったりするよりはプラ板で常に干渉させた方が
安定はするのではないか?と言う狙いで、
プラ板が干渉してますがこのままで、一度試してみたいと思います。
マルイの設計に反逆します。ww

 

関連記事

no image

マルイのAKにレトロアームズのチャンバーを付けよう。2/3

さて、とりあえずチャンバーは組み込む事が出来ました。 ここで、ちょっとチャンバーのアームを見てみま

記事を読む

カスタムと言う名の破壊!

此処のところ、リポに変えてモーターもガーダーのトルクアップに変えて 配線もひきなおしたら、今までに

記事を読む

no image

マルイのAKにレトロアームズのチャンバーを付けよう。1/3

中古で半値以下で売っていたので、 前から気になっていたレトロアームズのチャンバーを 手に

記事を読む

シーソー現象解決なるか?

160913_0917[/caption] 前回の(問題提起変)に続いて、長かけホップのシー

記事を読む

no image

可変ホップは実質固定ホップなり~

タイトルからして「なんのこっちゃ?」と思われるでしょうが、 ご安心くださいそれが普通ですww し

記事を読む

no image

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録11

前回に続いて、1ラウンドだけ撃ってきました。 結果は良好です。 前回帰ってから、ホップパ

記事を読む

no image

マルイの設計に反逆を続ける漢の物語ww

前回の「可変ホップは実質固定ホップなり~」からの続きになります。 軽くおさらいしますと、可変ホップ

記事を読む

no image

VSRカスタム50メートルで精密射撃。記録3

遠距離射撃をするので、長掛けにしようと思うのですが、 一番の壁は「押しをどうするべきか」です。

記事を読む

no image

ICSのMP5に最高?のノズル

160831_1721[/caption] MP5使いの方に、朗報・・・か? ついに、次世代を

記事を読む

no image

長距離カスタム!

ふ・ふ・ふ、私の銃のホップ周りの秘伝のレシピを紹介しよう。 知りたいですか?知りたいですか?知りた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
VSRカスタム、50メートルで精密射撃!14

最近、ブログには書いてなかったですが、AK用に作ったチャンバースペーサ

no image
ノズル長・・・お前ー!

さて、前回ノーマルとチャンバースペーサーを付けた物の集弾性を比較しまし

no image
電動ガンの命中精度が安定しない、最大の理由の解決に成功!

VSRの自作パーツで良い結果が出た理屈の応用で、電動AKもVSR並みに

no image
今すぐそのカスタムスプリングを捨ててマルイ純正に戻すのです!

バトンレンジが出来て、無風で50メートルまで撃てる環境になってから、

no image
マルイの設計に反逆する漢の物語②

前回、ノズルの下側が悪さをして安定しないのでは? と仮説を立てて図の

→もっと見る

PAGE TOP ↑