VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録8

マルイパッキンにて、押しを変えるとどの様な変化になるかと、
弾の重さを変えて撃ち比べてきました。
その様子の動画です。
各1ラウンド10発で3ラウンドづつ。

0.28弾でSCP組み込みの、2ラウンド3ラウンドが抜群によかったです。

0.25ノーマル

0.25 電動用推しゴム挟み
0.28 電動用押しゴム挟み
0.25 SCP組み込み
0.28 SCP組み込み
SCPの組み込みが一番ホップかかります。
0.28のSCP組み込みの2ラウンド3ラウンドが抜群に良い結果が出ました。
弾道は40ぐらいで「スッ」と浮いて浮きすぎず、そのまま一伸びして
50まで届く感じで、目的である「40~50メートルでサバゲーに使いやすい銃」
に一番近い弾道でとても良かったです。
ただ、マガジンを挿すと荒れました。
良かった2ラウンド3ラウンドは1発づつマガジンを外しています。
次は、その問題を解決していきたいと思います。
toranosuke

投稿者: toranosuke

昭和40年代生まれのおっさんです。 サバゲーや、エアガン弄り、エアガンカスタム、エアガン改造のブログです。 サバイバルゲームは、私が子供の頃から有った遊びです。 子供の頃に夢中になった遊びは、おっさんになってからも面白いです。 人ってそんなに、変わらないのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です