VSRカスタム50メートルで精密射撃!6

風の影響なく、50メートル撃てる場所が、気軽に行けるところになくて、
すっかり止まっていたこの企画。
家から40分くらいで行ける所に、室内のレンジが出来て、
やる気も出ましたので、再開します。
一応目標として定めたのが、「35~50メートルでサバゲーで使いやすいもの」
と設定しました。
つまりは、50メートルにさえ当たれば良いと言う感じではないですね。
もっと、簡単に言いますと出来るだけフラットに飛んでくれなければならない。
どこまで、フラット弾道で届かせる事ができるか。
と言うところに、「サバゲーでの使い安さ」がかかってくると思います。

前回はマルイホップで作りましたが、今回は長掛け。
A+AIRSOFTの魔ホップパッキン使います。
しかも、チャンバーを大加工して、エレベータ式にしました。

無謀かな?とも思ったのですが、とりあえず何とか形になりましたよ。
性能は良いんだか悪いんだか、まだ解らないですww

こんな感じですね。
押し方をどうすべきか、散々悩んだのですが、ホップアームをこのように加工することで
なんとか、押せそうです。
調整幅は犠牲になります。
5クリックしか動きません。
この加工やるなら、5クリック以内に適正ホップになるように、
頑張って擦り合わせてください、根気良くやればなんとかなります。
カスタムは根性ですww

で純正の樹脂のアームでこの加工しますと強度が足りなくて、
アームが曲がってしまいます。
ですので、こちらを使いました。

もう組んでしまっていますが、
わかる人は解りますかね。
「ウマシカの腕」とか言う名前の物だったとおもいます。
たしか、4000円位した高級パーツです。
これは金属製で硬いです。此れならいける!・・・と思うww
買ったのは良いけど、今一使いどころが解らなくて、
ジャンクBOX行きになっていたのですが、この度このような形で
再登場しました。

ああ・・・4000円・・・・・

とまあ、ここまで加工して撃って来ました。
結果から言いますと、酷かったですww
10発づつ10」ラウンド撃って来たのですが、
全然安定しないし、弾道の伸びも足りません。
伸びはともかく安定しないのは、問題です。
いろいろ、試しながら撃って見たのですが、
どうもマガジン差し込まないで、撃った方が安定した気がします。
マガジンの弾を押し上げる力がノズルの、影響してるのかな?
とも、思ったのですがどうなんでしょう?
ノズル下からつついても、動いているようには感じないんですけどね。

ただ、酷かったといっても良かったラウンドも有りました。
7ラウンドです。

後で動画見直すと、このラウンド撃ったのは9発でした。
そのうち、8発がA4紙に入り、5発が20センチの円の中に入っています。
×印の物は違います。前回撃った物です。
新しい的持って行くの忘れて使い回ししましたよww
良いラウンドが有ったのは、希望が持てます。
此れをキープできるように、すればよいのです。
と言っても、それが難しいのですけどね。

動画も上げます。
見る価値は、私にしかないと思うのですが、記録として。
興味が有りましたら、お暇な時にでも是非。

長いのでラウンドごとに見れるよう
ここにタイム書いておきますね。

次はシリンダーのがたつきを疑い、手を加えていこうと思います。
そして、弾!やはりこう言う事をやると、弾の選別は必要不可欠に
成るみたいです。
どうしても変な弾道が出ると「弾かな」という疑念が生まれるんですよね。
その疑念を排除するためにも、選別ケージを買わなければ!

うう・・8000円・・ううww

2ラウンド 3分7秒位から
3ラウンド 6分27秒位から
4ラウンド 9分18秒位から
5ラウンド 14分位から
6ラウンド 17分位から
7ラウンド 19分35秒位から
8ラウンド 23分49秒位から
9ラウンド 取り忘れ
10ラウンド 28分57秒位から

toranosuke

投稿者: toranosuke

昭和40年代生まれのおっさんです。 サバゲーや、エアガン弄り、エアガンカスタム、エアガン改造のブログです。 サバイバルゲームは、私が子供の頃から有った遊びです。 子供の頃に夢中になった遊びは、おっさんになってからも面白いです。 人ってそんなに、変わらないのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です