*

マルイのAKにレトロアームズのチャンバーを付けよう。3/3

一通り取り付けることが出来ましたので、実射してみました。
それなりに、飛ぶのですが今一安定しません。
しかも、しばらく撃っていると、給弾不良が起こり始めました。

マルイのバレルですと写真のドライバー指している部分が若干短いようです。
撃っているうちに、パッキンがメカボ側にずれてきて、
給弾時に弾やノズルで巻き込んでしまうようです。

これは、お手上げかな?とも思ったのですが、
一つ思いついたので、挑戦してみました。

解りますかね。
0.2ミリのプラ板2枚を貼り付けて0.4ミリバレルを延長しました。
給弾さえちゃんとされれば、弾道には関係ないと思うので
こんな、加工でもいけましたねww

加工の仕方は、先にプラ板を貼り付けてからバレルの穴に沿ってくり貫いています。
此れでバレルをチャンバーに「ぐっ」と押し付けたときに、
Cクリップがパチンと嵌ります。
試していませんが、0.3ミリでも大丈夫かもしれません。
0.2ミリですとやはり、、給弾不良がおこりました。

一枚目の写真と同じ写真ですが、バレルの下に転がっている黒いパーツが
Cクリップです。
これは、どうもバレルがマルイなので、マルイのCクリップが良いみたいです。
レトロのCクリップですと気持遊びがある気がしました。

これで、完成です。
給弾不良も無く確りと撃てます。
弾道も綺麗に飛んでました。集弾性はどうでしょう?
メカボからチャンバー、バレルへとしっかりと固定されましたので
良くなった気もするのですが、
純正も十分良かったので気のせいかもしれません。
ですので、総評としては実性能は「マルイで良いんじゃないかな?」ww
まあ、カスタムなんて自己満足の為にするようなものですよww

では次は実際に撃ったガンカメラ映像を撮って来ますので、
撮れましたら、ご紹介します。

関連記事

no image

ノズルのガタツキなんとかならんかな~

2017年1月3日 年末、天狗山に行って来ました。 50メートルヘッドショットとか気持ちの良い

記事を読む

no image

サイレンサーの中身を、激落ち君に詰め替える方法!

電ハンUSPにサイレンサー付けて、アサシンプレイやりたい! と思い立ったので、サイレンサーをつけま

記事を読む

no image

天狗山サバゲーレポ MP5の試射!

某日、天狗山 久しぶりの、土曜日参戦 人数多いかな?と思ったのですが、行ってみると平日並みでした

記事を読む

no image

VSRカスタム50メートルで精密射撃。記録4

間が開いてしまいましたが、ホップパッキンを色々試してみました。 この時点で一通り記しておこうと思い

記事を読む

no image

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録8

マルイパッキンにて、押しを変えるとどの様な変化になるかと、 弾の重さを変えて撃ち比べてきました。

記事を読む

no image

VSRカスタム50メートルで精密射撃!6

風の影響なく、50メートル撃てる場所が、気軽に行けるところになくて、 すっかり止まっていたこの企画

記事を読む

no image

ベルデン8473を電動ガンに使ってみる。

配線引きなおし、やってみました。 手に入れた、配線は又もや、ベルデン。 それの8473。 スピ

記事を読む

no image

VSRカスタム50メートルで精密射撃。記録1

VSR-G-specで長距離射撃50メートルを目指します。 何処まで集弾性を上げられるか?挑戦の日

記事を読む

戦犯!そしてMP5にアウターバレル装着!

平日、天狗山 平日の割りに、結構人数集まった日でした。 40人くらいかな? まずは、サバゲレポ

記事を読む

カスタムと言う名の破壊!

此処のところ、リポに変えてモーターもガーダーのトルクアップに変えて 配線もひきなおしたら、今までに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
皆いろいろやればいい。

エアガンは色々なカスタムで特性が変わります。 それぞれ楽しみが有るの

no image
VSRカスタム、50メートルで精密射撃!14

最近、ブログには書いてなかったですが、AK用に作ったチャンバースペーサ

no image
ノズル長・・・お前ー!

さて、前回ノーマルとチャンバースペーサーを付けた物の集弾性を比較しまし

no image
電動ガンの命中精度が安定しない、最大の理由の解決に成功!

VSRの自作パーツで良い結果が出た理屈の応用で、電動AKもVSR並みに

no image
今すぐそのカスタムスプリングを捨ててマルイ純正に戻すのです!

バトンレンジが出来て、無風で50メートルまで撃てる環境になってから、

→もっと見る

PAGE TOP ↑