MP5で長距離射撃

弾道.jpg

アウターバレル化上手く行ったみたいです。
日曜日天狗山定例会で試して着ました。
新たな、問題点と言うか改善点も見つかりました。

朝一で早速レンジでホップ調整がてら試してみました。
すると、飛ぶ!めちゃめちゃ飛ぶ
弱ホップでS字弾道ではなく、ほんの少し(5倍で4~5ミル程度)の放物線で
50メートルの一斗缶飛び越えました
これS字のセッテイングにしたら60狙えるのでは無いだろうか?

しかし、S字にはしないで取りあえずゲームをしました。
「うーん当たる、やっぱりこの弾道は当たる」
「しかしより遠くへと考えると・・・う~ん悩むww」

そして、新たな問題点が昼頃に出てきました。
弾道は変わらないのですが50手前でドロップしてしまう。
ホップの掛が弱くなっているみたい。
以前から、若干この傾向はあったのですがこの日は顕著に出ました。
そして、気が付いたのですがこの日は暖かかった。
つまり、今はマルイ以外のパッキン使っているのですが、
気温の影響を受け易いようです。
いつも朝は調子いいのですが、だんだん調子悪くなっていました。
「ゴムが柔らかくなっている」

帰り際にホップ強くしてS字で試したところ図一番下のようになっていました。

これから、気温も上がってくるでしょうし、もっと硬いパッキンに交換して試してみようと思います。
朝一の弾道が一日通して出るようになれば、戦績もアップじゃーww

何かゴールが見えてきた気がします。
気のせいかもww

toranosuke

投稿者: toranosuke

昭和40年代生まれのおっさんです。 サバゲーや、エアガン弄り、エアガンカスタム、エアガン改造のブログです。 サバイバルゲームは、私が子供の頃から有った遊びです。 子供の頃に夢中になった遊びは、おっさんになってからも面白いです。 人ってそんなに、変わらないのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です