MP5の流速化。バレルカットが問題だ。

先週日曜(5日)、天狗山
日記がてら、簡単に書きます。
これが、流速か!

フィールドの常連さんで、銃いじりの達者な方が居まして、その方の銃をレンジで撃たしてもらう機会がありました。
いわゆる流速と呼ばれている、セッティングなのですが、
撃った感想は「あれ?これ私が理想としている弾道じゃね?」って感じでした。
(いいなーww)
強烈なバネと、極端に太くて短いバレルでチャンバーを抜けるスピードをガンガンにあげているようです。
その方曰く、「ICSのメカボなら多分ばね強くしてもわれないとおもいますよ」
おお!なんと心強いお言葉でしょうww
ちなみに、マルイの方が割れ易いらしいです。

私が流速に手を出さなかった理由は、メカボ割れそうだからでした。
しかし、ここにきて撃たせていただいた、銃の弾道が忘れられず。
しかも「多分、大丈夫」と言う言葉に背中を押され、バネ強化を決意しました。

んでSHSの110不等ピッチ・・・入らねぇ・・・
いやいや、これ無理やろ?長すぎるぞ!
で3センチほどカット。

とりあえず、バレルは6.04のまま初速測定。
・・・・・うむ・・・・

ってことでルーズバレル、っと思ったのですが、ここでアイデアが浮かんでしまい
暴挙に出てしまった。

チャンバーを抜けるスピードを上げたいのだから、チャンバーを抜ける時は
タイトなほうがロスも少なく良い気がする。
アウターバレルのある銃ならタイト系バレルをカットで調整できるのですが
私の銃はアウターが無い・・・・うーん・・・
は!(゜o゜)」
ド、ドリル・・・

とりあえず、6.04をカットできるぎりぎりの長さで3センチカット、
からの6.8ミリのドリルを5.7センチねじ込んでみましたwww
ボウル版があったので、それでねじ込みました

センターでないし、切削面がなんかガタガタです。
とりあえず、初速は規制値内に落ちて、
バレル内で弾が暴れている様子もありません。
けど、「大丈夫なのか?・・これ」感がたっぷりで
どうなるか、楽しみですwww

あ!またサバゲレポになってないww

toranosuke

投稿者: toranosuke

昭和40年代生まれのおっさんです。 サバゲーや、エアガン弄り、エアガンカスタム、エアガン改造のブログです。 サバイバルゲームは、私が子供の頃から有った遊びです。 子供の頃に夢中になった遊びは、おっさんになってからも面白いです。 人ってそんなに、変わらないのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です