*

一般論的なルーズバレルの効果に疑問!

公開日: : 最終更新日:2018/02/27 ICSのMP5, カスタム , , , ,

サバゲに行けず。もやもやするので、前から思っていた事を投下。
それ何か、おかしくね?
ルーズバレルの方が、弾の大きさや、変形の不確定要素に対するエアによる影響の割合が少ない。
と巷では言われていますが
「そうか~?」ってのが正直な感想です。

ネットで計算式でてまして、見てみたのですが今一ピンと来ません。
計算式忘れてしまいましたが、(ネットで見ればすぐ解るのですがめんどくさいので飛ばします)覚えているのは、「何で割合にして考えるの?」ってな感じの事を思った事でした。

例えば解り易くするため、内径10ミリのバレルと8ミリのバレル、エアから得られるパワーを10とします。弾が7ミリですと、エアロスが10ミリバレルは3、
8ミリバレルは1、
弾が6ミリですと10ミリバレルはロスが4、8ミリバレルはロスが2
それぞれ、ロスの変動幅は1で変わらないのではないだろうか?
何か、こっちの方がしっくりクルのですよね。
実際撃っていても、そんな感じがします。

ルーズバレルが安定すると言われているのは、ただ太いので振動や、手ブレ等で
バレル内で接触しズらいだけのような気がします。
しっかり固定して打ったら、「どちらも変わらない」ってのがしっくりきます。

けど、多分間違っているのだろうなw
自信は無い!どやァ

本当のところ、どうなんでしょう?

関連記事

no image

電動ガン、ヒューズレス仕様

電動がんのヒューズって、どうなんでしょう? 私の素人考えですと、ヒューズだから漏電したときに何かし

記事を読む

no image

MP5で長距離射撃

アウターバレル化上手く行ったみたいです。 日曜日天狗山定例会で試して着ました。 新たな、問題

記事を読む

no image

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録13

ちょっと間開いてしまいましたが、色々やってました。 結論から言いますと、一応完成となりましたよ。

記事を読む

no image

今すぐそのカスタムスプリングを捨ててマルイ純正に戻すのです!

バトンレンジが出来て、無風で50メートルまで撃てる環境になってから、 発見の連続です。 さて

記事を読む

シーソー現象解決なるか?

160913_0917[/caption] 前回の(問題提起変)に続いて、長かけホップのシー

記事を読む

no image

VSRカスタム、50メートルで精密射撃!記録12

さて、この企画「サバゲーで使いやすい50メートルを狙える銃を作ろう」 と言うことなんですが、とりあ

記事を読む

no image

天狗山サバゲーレポ MP5の試射!

某日、天狗山 久しぶりの、土曜日参戦 人数多いかな?と思ったのですが、行ってみると平日並みでした

記事を読む

no image

ノズルのガタツキなんとかならんかな~

2017年1月3日 年末、天狗山に行って来ました。 50メートルヘッドショットとか気持ちの良い

記事を読む

no image

マルイの設計に反逆する漢の物語②

前回、ノズルの下側が悪さをして安定しないのでは? と仮説を立てて図のノズル先端を加工したのですが、

記事を読む

no image

長距離カスタム!

ふ・ふ・ふ、私の銃のホップ周りの秘伝のレシピを紹介しよう。 知りたいですか?知りたいですか?知りた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
皆いろいろやればいい。

エアガンは色々なカスタムで特性が変わります。 それぞれ楽しみが有るの

no image
VSRカスタム、50メートルで精密射撃!14

最近、ブログには書いてなかったですが、AK用に作ったチャンバースペーサ

no image
ノズル長・・・お前ー!

さて、前回ノーマルとチャンバースペーサーを付けた物の集弾性を比較しまし

no image
電動ガンの命中精度が安定しない、最大の理由の解決に成功!

VSRの自作パーツで良い結果が出た理屈の応用で、電動AKもVSR並みに

no image
今すぐそのカスタムスプリングを捨ててマルイ純正に戻すのです!

バトンレンジが出来て、無風で50メートルまで撃てる環境になってから、

→もっと見る

PAGE TOP ↑