山梨ワンダーフォーゲル、サバゲー

某日、某ワンダーフォーゲル
初めての室内戦。
天狗山のスタッフさんに誘われて、行って来ましたワンダーフォーゲル
動画で見て、気になっていたフィールドでしたので一度行って見たいと思っていました。
ワンダーフォーゲルさんは、定例会はやっていなくて、貸切のみの受付。
しかも今年いっぱいで閉めるそうです。
行ってみたいとは思いつつ、遠いので行かなかったのですが
この度、お誘いを受けて「良い機会かな?」と思い行ってきましたよ。

平日に。

またもや、なんともいえない背徳感と戦っていました(笑)

室内と言っても、かなり広いので、
良くある室内戦とはちょっと勝手が違うのかもしれませんが、
たしかに、森林に比べて楽な部分もありました。
どんなところが楽と感じたかと言いますと
枝や、ブッシュが無いので斜線が通る。
平坦なので、私のS字弾道銃でも地面に中らない
やっぱり、索敵が楽(見つけられないときもありました)
頭、上げても下げても見つかる可能性は余り変わらない気がしたので
射撃姿勢をちゃんととれる。
などなど。
それゆえに出来る事などが色々あって、何時もと違う感じで凄く新鮮でした。

索敵が楽でしたから、同士とクリアリングとカバーしながら、
ぐんぐん進めたのにはテンション上がりましたね。
楽しかったー。

ほんっと良い体験でした。
誘ってくれた方、企画された方、フィールドの方
一緒に遊んでくれた方、感謝です。ありがと~!