VSRカスタム50メートルで精密射撃。記録5

AK弄りに夢中になって、こちらはすっかりご無沙汰でした。

さて、前回に続き今回はA+AIRSOFTの魔ホップをレビューします。
先に言ってしまうと、試した中では此れが一番安定していました。
ただ、このパッキンは位置決めのための凸が付いていません。
ですので、自分で適正位置を調整する必要があります。
取り付けに一手間かかりちょっと、
面倒くさいですが個人的には此れが一番お勧めです。

次にスリックパッキンを試しました。
これも、サイズが合っていなくてチャンバーに入りませんでした。
うま鹿の時と同じ感じですね。

次にメイプルリーフです。
これは、押さえを上手い事しないと、安定しないんですよね。
電動で散々使っていたので、なんとなく結果は解っていました。
なまずで、押しただけでは散ります。
色々試すと、また結構な金額がかかってしまうので、
辞めておきましたww
けど、電動で散々試した経験上の予測としては
上手く行ったとしても、魔ホップと同じような感じだと思います。

長掛けは、アームで押すのには向いてないので、
一度、ここでマルイパッキンに戻します。
マルイパッキンでも50メートルは飛ばせます。
そして、弾道を記録しましたら、いよいよチャンバーを加工して
押しをエレベーター式に改造し長掛けでホップを掛けようと思います。

ですので次は弾道記録動画になると思います。