天狗山フィールドレポ

某日、某天狗山
私のところから一番近い森林フィールドですので、最近は此処ばかりです。
今更ながら、フィールドレヴューをシテみたいと思います。

私は遠距離で、バリゲードの隙間や、ちょっと出た頭を狙いヒットを取ることに
快感と興奮を覚える、自称変態紳士です。
そんな私の主観ですが、フィールド選びの参考に成れば嬉しいですね。

良いところと、良くは無い所を、上げていきます。

良いところ
涼しい。いや暑いのですが、日のあたるフィールドに比べると断然涼しいです。
草木のマイナスイオンもたっぷり。眼鏡が余裕で曇ります。
風の影響を、殆ど受けません。私のような遠距離好きには此れは嬉しい。
やる気が出ます。
高低さたっぷり。立体的な作戦が考えられそう。無線を使っているチームなどでは
作戦の巾が広がりそうです。私のようなボッチ行動が殆どの方もいろいろな事が
考えられます。
広いです。平日などの少人数の場合、1回も相手に会わずフラグゲットも可能かも。
自然の隠れられる所がたくさん有ります。
バリゲードも結構設置されているのですが、それ以上に自然の中に隠れられる所が沢山あります。
私のようにバリゲードに付くとソワソワする人には、これはよいです。
だって、バリゲードってそこに居るって目印ジャン。
シューティングレンジはゲーム中でも使えます。最大50メートル。
まだありそうですが、こんなところかな。

良くは無いところ
シューティングレンジは暗くて弾道が見えません。音で判断する事になります。
販売機は有るのですが、水が外国の水しかありません。私は外国の水は合わないのよね。
トイレは仮説和式と男小便用の二つです。心置きなく大を捻り出せる感じではなさそうです。
更衣室はありません。女性は困るかも。まあ気にしないで、
その辺で脱いでくれても私は問題ありません。
あ!けど受付のところにある家で、着替えさせてくれるのかな?
そんな感じのところは、ありました。
まあ、けど気にしないで、セーフティで脱いで下さっても・・・・・

こんなところですかね。
良くは無いと書きましたが、悪いわけではないです。良くは無いです。

楽しいか、どうかは行ってご自分で判断ということで。
ではでは。

toranosuke

投稿者: toranosuke

昭和40年代生まれのおっさんです。 サバゲーや、エアガン弄り、エアガンカスタム、エアガン改造のブログです。 サバイバルゲームは、私が子供の頃から有った遊びです。 子供の頃に夢中になった遊びは、おっさんになってからも面白いです。 人ってそんなに、変わらないのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です